OrderTIE

​BespokeTIE

A Tie or you 

BRAND NEW

Collection of  ties

商品がありません

商品がありません

商品がありません

商品がありません

 

ディエチピエゲ​仕様

We're  tie crazy

10-fold (ディエチピエゲ)

 

伝統的なセッテピエゲは、これです!

しかし、現在、セッテピエゲと呼ぶと、

6-fold のネクタイを指すことが多くなり、

これと区別するために、弊社では、

ディエチピエゲ(10つ折り)と呼んでいます。

海外でも最近、こう呼ばれることが多くなってきました。

では、なぜ、実際は、10つ折りなのに、

セッテピエゲ(7つ折り)と呼ばれているのでしょうか?

Web 上でも、色々な議論がなされていますが、

良い説明がないのが真実です。

弊社では、左右合わせると10つ折られているが、

左右で折られている回数が異なり、

折られている回数が多い側は、7つ折られているので、

セッテピエゲと呼ばれていたのでは?と考えています。

ネクタイの起源には諸説ありますが、

一説にはクロアチアの兵士が首に巻いていた

スカーフがフランスのルイ14世の目に止まったことで、

首に布を巻くスタイルが正装としてヨーロッパに

広がっていったといわれています。
芯地を使わず1枚の生地を折って

ネクタイを形作るセッテピエゲ

(以後は、混乱するので、ディエチピエゲと呼びます)は、

こうした背景を色濃く残すイタリアの

伝統的なネクタイの縫製方法です。


ディエチピエゲは、通常のネクタイと比べ

2倍以上の生地を使い、生地を何回も折り返して作るため、

型起こしや縫製に高い技術が必要とされます。

 

ネクタイの形に折り込めるよう型を設計できる職人は、かなり少なくなっています。

また、製法上ほとんど全ての工程を

手縫いで行わなければならないため、

とても手がかかるうえ、うまく生地を折り込んでいく

バランス感覚と高い手縫いの技術が必要になります。

 

ディエチピエゲは芯地を使用しません。

芯地がないため、結ぶのになれることが必要かもしれません。結び方は、プレーンもしくはダブルで結ぶことをお勧めします。

しかし、結び方が上達すると、スカーフを巻いたような柔らかい雰囲気を醸し出し、生地のハリに応じて自然なシワが入り、結果として味のあるディンプルができることが大きな特徴です。

LOVE & PASSION

For what we do

Order tie​

handmade-bespoke(フルオーダーネクタイ)

弊社のネクタイは?

某ハイブランドなど多数のブランドから

縫製を任された工場と一流職人と提携

全て職人による手作業での仕立てに拘り、ネクタイの仕様にも拘り、業界では珍しい、セッテピエゲやディエチピエゲまで縫えてしまう技術の職人を揃え満を持して色々なお客様に体験して頂く為に立ち上げました。

一人一人へのフルオーダーネクタイとなりますので、大事な方への贈り物にも喜ばれるアイテムとなっております。

本当にいいネクタイはスカーフのように

ふわっと巻くんです。

一人一人の演出の為のアイテムを心を込めて

製作していくことを目標に日々努力して参ります。

OrderTie
BespokeTie
Sign up for our emails :)
Contact Us

  ​Email: lusso@renatus.top  

Tel: 03-5229-6791

東京都新宿区改代町39-6コスモAoi102

  • https://www.facebook.com/会員制オーダースーツサ
  • White Instagram Icon

© 2023 by Bowtie Company. Proudly created with Wix.com